読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界中を旅したい-東京OLの日常-

夢は世界一周!旅行が大好き!そんなOLの日常を綴ります。

海外現地ツアーに女一人で参加したよ〜アユタヤ編〜

一人で海外旅行に行く=一人で観光する

ということです。当たり前ですが。笑

 

今回は期間が短いので、効率よくまわることを心がけました。バンコクからアユタヤへは自分で行くことも出来ますが、電車、バスを乗り継いで現地に着いてからもタクシー...となるとかなり大変です。

 

自力でアユタヤに行く場合のルート

①電車

フアランポーン駅から1時間半ほど。値段は乗る等級によって変わりますが、一番安いので20バーツくらい。ただし、エアコンがなかったりとあまり快適ではなさそう。。高いものでも300バーツなので、乗るならこっちですね。

 

②ロットゥー(ミニバンみたいな)

戦勝記念塔から出発するもので、値段は60バーツ。1時間程度でつきます。ただ、出発場所が分かりにくいので、下調べが大事です。

 

③路線バス

モチット駅のバスターミナルから出発します。モチット駅は中心地からちょっと離れたところにあるので、ちょっと不便。

 

④タクシー

宿泊しているホテルなど、好きなところから乗れる点は便利ですが、やはり値段は上がります。タイのタクシーはかなり安いですが、遠くまで行く場合は事前に価格交渉を必ずしましょう。

目安は1,500〜2,000バーツくらい。

 

これだけ方法はありますが、、やっぱりちょっと面倒or高い。

(時間に余裕があって、ローカルに行きたいぜ!!という人は電車やバスをおすすめします。)

なので、今回私は現地ツアーを申し込みました。

利用したのはこれ。種類も豊富で、何より安い!

www.veltra.com

 

早朝にバンコクに着く便だったので、その日の午後からのツアーに申し込みました。

集合場所は、ナショナルスタジアム駅から徒歩5分くらいのとこにあるホテルの入口でした。

 

同じツアーの人かなー?という人がちらほら。受付を済ませ、バスを待ちます。

迎えにきたのは10人乗りくらいのロットゥー!思ったより小さかった(笑)

 

参加人数は私を含めて7名でした。

60代くらいのご夫婦、20歳くらいの息子さんとお母さん、一人参加の女性が3人というメンバー!

 

一人参加が3人もいる...!!

 

車で向かうこと1時間半ほど。アユタヤに到着!

これこれ!独特な雰囲気が漂ってる〜

f:id:peanuts1210:20161024215730j:plain

 

そもそもアユタヤとはなんぞや?

400年にもわたり都として栄えたアユタヤ王朝の遺跡群です。国際貿易都市としても栄えていて、日本とも貿易をしていた歴史があります!

ビルマの攻撃を受けて消滅してしまい、今では王宮跡と寺院跡が残っています。壊されている建物や仏像がかなりたくさんあります。そして1991年世界遺産として登録されました。

 

見所はここ!

ワット・プラ・マハタート

f:id:peanuts1210:20161024220753j:plain

 

これはご存じの方も多いのでは?

私もこれを見られるのを楽しみにしていました。囲いが設けられていたこともあるみたいですが、この時は何もなく近くで見られました。

 

ちなみにどうしてこんな風に埋まっているのか。

これは、ビルマ軍によって仏像の首が切り落とされたまま放置され、長い年月をかけて木の根に囲まれていったからなのです。

 

なんだか切なさもあり、でもどこか安堵しているような・・・この仏像の表情にはそんな複雑な心境があるような気がします。

 

写真を撮る時は必ずしゃがんで、頭を仏像の位置よりも低くして撮ってくださいね。

現地ガイドさんがいると写真も撮ってもらえて、一人参加者には心強いですなー。

(しれっと初公開!私です。あ、どうでもよかった?笑)

 

ワット・ヤイ・チャイ・モンコン

f:id:peanuts1210:20161030145033j:plain

大きな涅槃像があるところです。

 

f:id:peanuts1210:20161030150350j:plain

ビルマ軍の襲撃によって仏像の首が切られているものがすごくたくさんあります。中には、盗まれてしまったものもあるみたいなのですが・・・。

 

f:id:peanuts1210:20161030155041j:plain

ここもまた階段が急です。

全部の塔登ろうとするとちょっと大変かもしれませんね〜。

 

ワット・プラ・シーサンペット

f:id:peanuts1210:20161030150842j:plain

f:id:peanuts1210:20161030151007j:plain

とにかく階段が急で怖い!笑

ちなみにこれはお墓です。かつてあった像は壊されてしまい、現在はこの白い塔が三つ並んでいるのみとなります。ですが、迫力は満点で人気スポットのようです。観光客もたくさんいました。

 

ウィハーン・プラ・モンコン・ボピット

f:id:peanuts1210:20161030151545j:plain

ちょっと遠いですが・・・

赤い屋根と白い壁がとても綺麗な寺院です。私が行った時は曇っていたのですが、晴れていたらきっとより綺麗だったと思います。

 

ゾウもいますよ〜!

f:id:peanuts1210:20161030152235j:plain

 

おっきい!かわいい!

一緒に写真も撮れますよ。有料ですが。(と言っても50Bとかそのくらい)

 

f:id:peanuts1210:20161030152436j:plain

リラックス中も見せてくれます。笑

 

f:id:peanuts1210:20161030152722j:plain

私が楽しみにしていたものの一つ。ゾウ乗り!

だいたい時間は15分くらいで、料金は200Bくらいだったと思います。

 

二人〜三人が座れる椅子がゾウの上についているのですが、私たちはみんな一人ずつ乗ろうとしていました。

 

が、ゾウに乗る手前のおばちゃんがキレている・・・!!

 

「ヒトリダメ!ヒトリダメ!」

 

え?でも混んでないし、先に乗ってた別のグループも一人で乗ってるじゃん!」

って同じツアーの人がわーって抗議しつつ、なんとか全員一人ずつ乗れました!

というか無理矢理押し通した感じです。笑

 

のんびり風景

f:id:peanuts1210:20161030155333j:plain

野良犬がめちゃくちゃたくさんいるんですけど、どの犬も観光客慣れしていて全然逃げないんです!

 

f:id:peanuts1210:20161030155624j:plain

トイレ休憩も最後にあって、お店の人にチップを渡すと紙をくれるので使わせてもらいます。

帰りは途中で休憩とかもないので、ここでちゃんと済ませておいた方が安心です。

 

 

アユタヤツアーひとり人参加のまとめ

 ・話しかけたりしてくれるし、案外楽しめる!

 ・車内とかは個々でのんびりできるから、変に気を使うこともない!

 ・女ひとり同士で仲良くなれた!(今回はラッキーでした♪)

 ・ガイドさんに写真も頼めるので記録もバッチリ!

    ・途中で水と冷たいおしぼりのサービスがあり、リフレッシュできる!(現地ツアーのよさ)

 

結論。

女ひとり参加でも十分楽しめる!

 

次回は「海外現地ツアーに女一人で参加したよ〜ベトナム編〜」を紹介したいと思います(ノ∀`*)