読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界中を旅したい-東京OLの日常-

夢は世界一周!旅行が大好き!そんなOLの日常を綴ります。

【準備編】タイ・ベトナムに女一人旅してきたぞ!

今年の夏、私はタイ・ベトナムに一人旅をしてきました。

初めての一人旅!ということで、アジアにしました。まあ期間が一週間と短いので、その中で満喫できる距離だと思います。

 

会社の夏休みの日程が確定したのが遅かったので、準備期間は3週間弱くらいでしたね。

とりあえずガイドブックを買って、帰ってからリサーチ!という日々がしばらく続きました。

 

ガイドブック選び

私がオススメするガイドブックはこちら!

www.arukikata.co.jp

2大ガイドブックもいいのですが、コンパクトなサイズで現地でも活躍する「aruco」シリーズが私的にはオススメ!あの、「地球の歩き方」が出版していますので、必要十分な情報が詰まっています。

アジア、ヨーロッパ、中東などシリーズも結構ラインナップされていて、一度チェックしてみるといいかも。

 

あと現地で使えるガイドブックでおすすめするのは、スマホタブレットにあらかじめダウンロードできるものがあります。海外では日本に比べてWi-Fiが充実しているとはいえ、重たいデータなどはスムーズにチェックできなかったりします。

 

コンパクトなarucoとダウンロード版というのも安心ですね!

 

バッグ、持ち物はどうする?

私の旅行スタイルはこれ!

まあ皆さんだいたいこんな感じでしょうか?

 

1.スーツケース

今回は60Lのスーツケースを使用しました。このサイズがどこへ行くにもベストだと思っています!国内旅行には大きすぎるかもしれませんが、海外だったら2泊3日でも一週間でもこのサイズでいきます。

行く時はたいてい隙間も多くて軽いですが、帰りはお土産なども入れたらちょうどいいんです!笑

 

2.ボストンバッグ(サブ1)

f:id:peanuts1210:20161024072655j:plain

これは主に機内持ち込み用。愛用しているのはレスポートサックのボストンバックです。

U字枕やメガネ、メディキュット、化粧品など機内で使うものを中心にまとめます。あと、意外と忘れがちなのですがロストバゲージした時のために、1日分の着替えも入れておきます。

その他には翌日必ず使うチケット類やカメラ等の電子機器、充電類を入れておきます。

リチウム電池を使用した機器をスーツケースに入れての預け入れはできないので注意!Wi-Fiレンタルしたものもダメですよ!

 

このカバンは機内で足元に置いて、フットレスト代わりにもしています。これは体の小さめな人限定かもしれませんが。。

エコノミークラスに乗ると小さくてよかったと思いますね。はい。

 

今回はバンコクベトナムの往復がLCCだったので、荷物の預け入れはせずに、機内持ち込みができるこのカバンで移動しました!プラスで料金取られたくなかったですからね。

 

3.ショルダーバッグ(サブ2)

f:id:peanuts1210:20161024072729j:plain

 これは街歩き用です。基本的に貴重品もこっちに入れて身につけています。

一日中肩からかけるので、ポケットが多くて、軽いものがいいですね。

 

リュックサックの観光客もよく見かけますが、海外での防犯上、あまりおすすめできません。常に体の前にしょうならいいですが、、あまり実用的ではありません。それに、ちょこちょこ何かを取り出すのにもいちいち面倒です。

 

これにエコバックを一つ忍ばせておくといいですよ!

私は毎回エコバックが欠かせません。街を回っているとなんだかんだ荷物って増えていくんですよね。それに、日本のように毎回しっかりした袋に入れてくれることはありません。

そんな時、まとめて入れておけるので結構便利。

私が愛用しているのは、パリで買った軽ーーーいコレです!

 

バンコクとかだと服は安く買えるし、現地で売ってるアジアっぽいものを着て過ごしたかったので、今回は行きと帰りの服しか持って行きませんでした!(ちょっと賭けだったけど)

でもちゃんと翌日の服はゲットできましたよ!笑

 

日本から持って行った方がいいものは、

 

・化粧品(メイク落としとかは慣れてるものがいいです)

・生理用品

・日焼け止め

・ヘア用品(海外のシャワーでは髪がカピカピになることが多い・・・)

ジップロック等の袋

 

うーん、とりあえず最低限こんな感じでしょうか。

また思いついたら追加しておきます!

 

スケジュールはどう決めよう?

細かく細かく計画することもありますが、今回はざっくりしか決めて行きませんでした。「絶対に行きたいところ」「絶対にやりたいこと」だけをピックアップして、それを元に組んでいく感じにしました。

 

バンコク

 ・アユタヤへ行く(現地ツアー)

 ・王宮、ワットポー、ワットアルン、ワットプラケオなどの寺院

 ・チャオプラヤー川を船で渡る

 ・フードコートで食事をする

 

ホーチミン

 ・ベンタイン市場で値切り交渉(買い物する)

 ・バインミーを地元も店で食べる

 ・サイゴン中央郵便局

 ・サイゴン大教会

 ・メコン川で川下り(現地ツアー)

 

私の場合はこんな感じでピックアップしました。

メモ代わりにブックマークしておいて便利だったのは、トリップアドバイザーですね。気になった場所をブックマークして、後から精査するイメージです。旅先でも見返せるので便利!

www.tripadvisor.jp

 

初めて訪れる国でもあったので、割とポピュラーな場所が多いです。

 

「午前中にここへ行って、午後はこの辺りへ行こう。」

「現地ツアーはこの日。戻ったらここらへんでご飯にすればいいかな。」

 

こんな感じで組むだけです。

あまりきっちり組み過ぎても疲れちゃうだけなので、余裕を持って計画することをお勧めします。

 

私が準備したのはこのくらい。パッキングは2日前とか、本当にそんな感じ。そんなんで大丈夫かって親にも心配されていました。笑

今度は、現地でのツアーについて書きたいと思います!

女子が一人でも現地ツアーを楽しめるのか!?

 

それではまた次回( ´ ▽ ` )ノ